全国展示会スケジュール

  • ■9/28-10/2 東京
    高島屋玉川店
  • ■10/4-10/12 東京
    高島屋立川店
  • ■10/11-10/17 大阪
    近鉄百貨店上本町店
  • ■10/12-10/17 東京
    東急百貨店東横店
  • ■10/25-10/30 京都
    ジェイアール京都伊勢丹
ここから上は全国展示会スケジュールメニュー、下は桐の桐たんすのメニューです

桐たんす

ここから上は桐箪笥のメニュー、下は桐の衣装箱のメニューです

桐衣装箱

ここから上は桐の衣装箱のメニュー、下は桐の小物のメニューです

桐小物/工芸品

ここから上は桐の小物のメニュー、下はブログについてのメニューです

ブログ

ここから上はブログのメニュー、下は弊社のコダワリについてのメニューです

会津松本のこだわり

ここから上は弊社のコダワリについてのメニュー、下は会社紹介のメニューです

会津松本の紹介

ここから上は会社紹介のメニュー、下はご注文についてのメニューです

ご注文について

ここから上はご注文についてのメニュー、下は質問や用語集に関するメニューです

ご不明な点はこちら

ここから上は質問や用語集に関するメニュー、下はバナースペースです

発表! 2012年度総合ランキング

会津松本ブログ「マスコミ掲載記事」へのリンクです

会津桐が不足しています。桐材買い取ります。

youtubeにて動画配信中

出張展示販売始めました

クラウンベッド

お客様からのお便りを紹介します

展示会においての展示品オーダー

会津松本は會津復古会に所属しています

頑固一徹、昔ながらの商人道を守る老舗の集団[會津復古會]会津松本はその一員です。


会津ブランド認定を受けております

会津ブランド認定をいただきました!

姉妹サイト「桐下駄.com」へのリンクです

『会津総桐箪笥』それは200年も以前から一切形を変えずに、今も『最高級家具』としての地位を確立している。 形を変えないのではなく、改良する点がなく形を変えられない200年も以前から完成されている唯一の『伝統家具』です。

 灼熱の『夏』、、、桐がぐんぐん成長します。そして厳しい『冬』がきて大雪の中桐がきつく絞まります。会津盆地の風土から授かった極上の素材『会津桐』 その素材を、『桐箪笥』一筋の『職人』が精魂こめて、400以上の工程を獲て、作り上げられた『会津松本総桐箪笥』。 お客様からお子様へ、お子様からお孫さまへと『会津松本総桐箪笥』はお客様の大事な衣類等を何百年にもかけてお守りしてまいります。

会津盆地は全国的に桐の名産地として有名です。会津桐の品質は日本一だと私たちは信じています

 会津盆地で育った極上の『会津桐』。樹齢40年以上の太く、長く、真っ直ぐな桐しか『桐箪笥』としては使えません、桐の目利き職人が山に入り選び抜いた桐は木肌から『銀白色』の輝きを放っています。 『桐箪笥』の素材として『会津桐』が一番と昔から言われていますが、実際に『会津桐』を見ていただくとその色、木目の締まり具合、どこまでも伸びていきそうな風貌は、まったく他をよせつけません。 『会津桐』は生き物です。伐採された後も呼吸を繰り返しお客様の大事な衣類をお守りします。 会津松本も一切の無駄なく最高の素材『会津桐』を使わせてもらいます。どうかお客さまも『会津松本総桐箪笥』を家族のように使ってあげてください。


長年の技を引き継ぐ職人の厳しいまなざし

『桐箪笥職人』。 この道40年で一切のわき見もせずに『桐箪笥』一筋に生きてきた、日本を代表する職人が『会津松本』にはたくさんいます。一人一人、作る工程が違います。必然的に出来上がりも1竿1竿違ってきます。『会津松本』の『桐箪笥』を全く同じ作り方で統一しようにも職人さんがそれを許しません。『職人』は自分の作る『桐箪笥』に誇りとプライドを持ち、自分の作る『桐箪笥』が一番だという自信があります。それは、40年間携わってきた『桐箪笥職人』という職業にあぐらをかかず、今なお職人として成長していこうという思いからの、あらわれだと思います。1竿1竿にこの道40年の『桐箪笥職人』の持っている技術と愛情がこもっています。


長年の技を引き継ぐ職人の厳しいまなざし

お買い上げいただいたあとはわが社のトラックでわが社の社員がお客様のお自宅までお届けにまいります。日本全国のデパートや百貨店で、展示会をさせていただいているのでなかには走行距離が300000kmをこすものもあります。長さが7メートル 高さが3メートルあり、後ろには電動のゲートが付いて展示会に展示する箪笥の数は大体決まっていて、ちょうどぴったり入るように作ってあり、わが社の特注のトラックです。今現在は6台所有していますが、全国の展示会に出展するときもこのトラックで行くので百貨店などでお買い上げいただいた場合は、百貨店のスタッフがお届けする場合もございますがアフターサービスはわが社が責任を持ってやらさせていただきます。設置する場所や箪笥の向き、日ごろのお手入れ方法などもわが社の社員が責任を持って最後まで行います。最高の素材、最高の職人によって作り上げられた『会津松本総桐箪笥』は、実際に使っていただくと納得のできる商品だと思います。『会津桐』というのはその土地その土地の湿気などの状態に直ぐに順応し、お客様の大切な衣類等を、カビや、虫食いから守ります。『会津桐』が呼吸をしながら湿気を吸い膨張し、箪笥の中に一切水分を寄せ付けません。万が一、湿気を吸いすぎて引出しがきつくなった場合も、お客様のお宅に引出しを調整に伺います。その際、なるべく目立たないように来てもらいたいというお声がありましたので、わが社の社名が入っていないトラックもご用意致しましたので、何なりとお申し付けください。